青年中央会

青年中央会(和歌山県中小企業青年中央会)について

 組合に所属する若手経営者が集まる青年部に求められるのは「企画力」と「行動力」であり、若い人たちの知恵と実行力に対して大いに期待されています。
 その期待に応えられる「斬新なアイデア」「積極的な行動力」を発揮する地力を育てるため、青年中央会では中小企業及び組合の後継者の交流・育成を目的にした各種事業を展開しています。

代 表 者成瀬 裕之(なるせ ひろゆき) 
「和歌山県電器商業組合青年部 会長」
事 務 局和歌山市十番丁19番地 Wajima十番丁4階
和歌山県中小企業団体中央会内
会 員 数18団体(令和3年4月1日現在)
会員資格県内に事業場を有する協同組合等に所属する青年部
役  員会長1名 副会長3名 監事2名
事  業総会、役員会、研修会・交流会の開催、組合青年部へ助成、近畿及び全国での青年中央会交流会等への参加

組合青年部の活動促進

 組合青年部相互の交流を深め、青年部活動の促進を図るため、先進企業・ユニークな企業の経営者や各方面での専門家等を招いて青年部研修会を開催しています。
 また、組合青年部の実施する講習会・研修会及び交流会に対し費用の一部を助成しています。 助成を希望する青年部は申し出てください。

1年間の主な事業実施状況について

  • 通常総会の開催
     年に1回の通常総会を開催し、前年度の事業報告及び収支結果の承認及び次年度以降の事業計画案と収支予算案について承認を行います。また、2年に一度役員改選が行われ、理事・監事の選任後、理事長・副理事長が選定されます。
  • 役員会の開催
     2ヶ月に1回、役員会を開催し、通常総会で承認された事業内容を効果的に実施するべく、理事長・副理事長を筆頭に役員一丸となって運営に係る事項について決定を行います。
  • 講習会&交流会の開催
     年に数回、若手経営者である青年部会員を対象に経営者にとって求められるスキル取得のため、組織活性の手法や人材活用の重要性、経営のノウハウ等をテーマとして講習会を開催しています。
     講習会終了後には専門家と青年部会員との交流会を開催し、様々な意見交換を通して組合青年部の活性化と資質向上を目的とします。
  • その他
     県内他団体交流会等への参加、近畿ブロック青年中央会役員会・交流会等への出席、組合青年部全国講習会への参加