設立の目的
本組合は、組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員のために必要な共同事業を行い、もって組合員の自主的な経済活動を促進し、かつ、その経済的地位の向上をはかることを目的としています。
組合の概要
名称 和歌山県個人タクシー協同組合
所在地 〒640-8841 和歌山市栄谷164番地の4
Tel.073-451-3100 Fax.073-451-3101
代表理事 和田 俊夫
設立年月日 昭和48年12月1日
出資金 2,796万円
組合員の地区 和歌山市
組合員の資格 和歌山市地域において一般常用旅客自動車運送事業(一人一車制)の免許を取得した個人タクシーを営む者
通常総会 年1回
役員の定数
及び任期
役員 任期
理事7人以上11人以内 1年
監事2人 1年
主な事業
  • ○共同購入事業

    組合員の事業経営に必要な燃料LPガス及びオイルなどを組合の指定スタンドにおいて共同で購入することにより、価格の引き下げと供給の安定をはかっています。

  • ○事務代行

    組合の事業経営に必要な、運輸局など関係機関に対する許認可申請書類などの一切の事務を代行するほか、経理税務についても組合が委託した税理事務所(株式会社岩崎経営センター)において総て行い、税務処理の簡素化を図っています。

  • ○福利厚生事業(共済事業)

    傷病、災害、冠婚葬祭、転廃業などに給付金を支給するほか、組合員の経済的、社会的生活の保障を確保するため福利厚生事業の一環として自動車共済、事故応援共済等の共済規程を設け、事故対策の万全を期しています。

  • ○教育情報事業

    関係官庁、各種団体からの情報を組合員に的確に伝えるための広報活動(組合法)を行うとともに、交通法規、税務などに関する講習会、研究会を開催し、知識の普及に努めています。

  • ○共同配車事業

    無線による共同配車事業を行うことにより、一般利用者への便宜をはかり、サービス向上とともに組合員の走行上の無駄を省くように努めています。

  • ○チケット事業

    組合の事業経営に必要な、運輸局など関係機関に対する許認可申請書類などの一切の事務を代行するほか、経理税務についても組合が委託した税理事務所(株式会社岩崎経営センター)において総て行い、税務処理の簡素化を図っています。

  • ○観光タクシー事業

    組合員である事業者を、市内の観光案内ガイドとして養成、旅行者及び旅館、ホテル等よりの注文に応じて配車し、組合員の利益拡大をはかるとともに、観光和歌山の一翼を担っています。

  • ○保険代理店事業

    組合員に関係する車両の、自動車損害賠償責任保険を取り扱い、迅速な事故処理体制を整えています。

  • ○その他(サービスの向上)

    市民の信頼と支持により、発展を続けてきた個人タクシーであるため、一層のサービス体制を確立し、「乗って安心、個人タクシー」を市民に浸透させるよう努めています。

組合のあゆみ
昭和48年12月 和歌山個人タクシー協同組合設立 組合員99事業者
昭和54年 4月 無線タクシー事業開始
昭和60年 9月 組合会館建設
平成 4年 4月 観光タクシー実現化事業開始
平成 5年 8月 観光タクシー事業開始
平成11年 7月 観光タクシー活性化対策委員会設立
平成15年 1月 和歌山県個人タクシー協同組合に名称変更
平成15年 2月 和歌山県個人タクシー協同組合ホームページ開設
平成26年 4月 消費税増税に伴い料金改正
現在に至る