トップへ
ファシリティ・マネジメント(FM)とは、通 常企業資産 とよばれる「施設・環境」「人的資源」「資金」「情報」の内、 建築にかかる「施設環境」の要因を、経営的に最も効果 があらわれる様 より高度な戦略的計画に基づき運営して行く事を指します。


 FMを行うために

基本的には、企業資産をどの様に管理・運営するかが基本になります。 企業資産をいかに総合的に管理するか、いかに個別に管理をするかという事です。 総合的な資産管理は、「経営計画」や「事業の中長期の計画」といった中核的な計画と 連動します。その結果個別的な資産管理が行われるのです。

 FMサービスの進め方

お客様主体のファシリティマネジメントがサービスの基本です。 具体的には(1)お客様の立場を考え、お客様のニーズに合ったものを、 合意のもとで進めて行きます。(2)詳細な調査をもとに、分析、評価を行ったあと 方針を決定します。(3)判断や意志決定のための材料を提供します。