紀州お魚市場 特選情報!!

マグロの解体の様子

紀州勝浦港で水揚されたマグロです。
水揚されたときには、エラや内臓は、船の上で処理され、
お腹に氷を詰めて鮮度を保つように処理されています。
マグロの解体は、先ず、ひれの上の部分から頭をはずします。
次に、背の部分をおろしていきます。
次に腹の部分にとりかかります。
背と腹にさばかれました
お腹の小骨をそぎ落して、片身が完成です。
同じように、残りの半身も調理します。
完成!!

店頭には、このように並んでいます。