紀州漆器の里から うるわし漆

蒔絵体験

蒔絵体験の流れ

①まずは、蒔絵をする材料を選びます。
丸盆(小)、丸盆(大)、小判盆、弁当箱

②それぞれに下絵が書かれているので、お好きな絵柄を選んでください。
(蝶、椿、鉄扇等から選べます。)絵柄の詳細はこちら

③下絵を目安にし、蒔絵したい部分に塗料(カシュー塗料)を塗ります。

④小皿にある白い塗料が金銀の粉を付ける接着剤かわりになります。まずは講師の説明通りに花弁だけ、蝶1つだけなど、部分的に塗ってみましょう。

⑤蒔絵したい部分に塗料を塗ったところ。いよいよ次はこの上に、金銀やカラフルな色粉を蒔きます。

⑥粉を蒔くのは、少し難しいので先生にお願いします。色のイメージを先生に伝えてくださいね。

⑦金(2色)・銀・赤・青・緑・紫の7色あります。

⑧蒔絵が出来上がりました。
※仕上がった作品は、当日お持ち帰りいただけます。

体験詳細

■開催日時

個人:土曜日・日曜日 午後1時~午後3時

団体:(10名様以上)毎日 午前10時~午後3時

■漆器蒔絵体験費用

種類 費用(税込)
丸盆(小) 1,000円
丸盆(大) 1,300円
小判盆 1,300円
弁当箱 1,600円

丸盆(小)・黒色・直径27cm・
所要時間:約1時間・1,000円

てっせん ちょう つばき
丸盆(小)黒色・てっせん 丸盆(小)黒色・ちょう 丸盆(小)黒色・つばき

丸盆(小)・赤色・直径27cm・
所要時間:約1時間・1,000円

てっせん ちょう つばき
丸盆(小)赤色・てっせん 丸盆(小)赤色・ちょう 丸盆(小)赤色・つばき

丸盆(大)・黒色・直径30cm・
所要時間:約1時間30分・1,300円

てっせん ちょう あじさい
丸盆(大)黒色・てっせん 丸盆(大)黒色・ちょう 丸盆(大)黒色・あじさい

小判盆・黒色・縦23cm×横30cm・
所要時間:約1時間30分・1,300円

てっせん ちょう あじさい
小判盆・黒色・てっせん 小判盆・黒色・ちょう 小判盆・黒色・あじさい

弁当箱・黒色・縦10cm×横15cm×高さ8cm・二段・
所要時間:約1時間・1,600円

てっせん ちょう つばき
弁当箱・黒色・てっせん 弁当箱・黒色・ちょう 弁当箱・黒色・つばき

弁当箱・赤色・縦10cm×横15cm×高さ8cm・二段・
所要時間:約1時間・1,600円

てっせん ちょう つばき
弁当箱・赤色・てっせん 弁当箱・赤色・ちょう 弁当箱・赤色・つばき

体験をご希望の方は、事前に電話でお申し込みください。
※10名以上の団体様は1ヶ月前までにお願いいたします。

蒔絵体験のお申し込み・お問い合せは

漆器蒔絵体験ハウス
要予約TEL073-482-0322

一般団体用お申し込み用紙はこちら

学校団体用(小中学生)お申し込み用紙はこちら

上に戻る